【ダライ・ラマの名言】 “The goal is not to be better than…”

英語学習で使う素材は、自分の日常や興味と直接関係があったり、純粋に面白い内容のもの、刺激になるもの、心に響くメッセージ性などがあると、俄然やる気が出ますよね。

そこで、本ブログでもそうした要素をどんどん取り入れていきたいと思っています。

今回ご紹介するのは、世界の偉人たちが発した「英語名言」を解説するシリーズです。上質の英語偉人の心からのメッセージをインプットしていきましょう。

記事では、意味や表現の解説のみならず、発音のコツや、発音練習ができるオリジナルの模範音声まで付けちゃいます!(発音やリスニングは本当に大事なので)

それでは、第1弾は、ダライ・ラマ14世の言葉です。さっそく英文をチェックしましょう!

1. ダライ・ラマの名言

“The goal is not to be better than the other man, but your previous self.”

(目指したいのは、「相手」を越えることではない。「以前の自分」を越えることだ)

2. 表現のここに注目!

not A but B(AではなくてB)の形になっている点に気がつきましたか?

not to be better than A, but B

not to be better than the other man, but your previous self

人生で目指すべきは、

the other man(相手)を越えようとすることではなく、your previous self(以前の自分)を越えようとすることだ

と言っているわけですね。

not A but B の構文を使って、the other man と your previous self を対比させている点をしっかり押さえましょう。

3. きれいに発音するコツ(音声付き)

not A but B の構文は、自分で発音するときにも非常に重要なポイントになります。

英語の発音は、日本人が大げさと感じるくらいに「抑揚」と「強弱」をつけるのがコツですが、今回は、否定のnotや、the other man と your previous self の対比を意識して、それらの単語を強調して発音しましょう。

以下で、僕のナレーション音声を聞いてください。

https://soundcloud.com/nobu-yamada/1-the-goal-is-not-to-be-better-than-the-other-person/s-r3vfM

主語のgoalに加えて、否定のnotや、the other man と your previous selfの部分が特に「高い音程で」「はっきりと」「強めに」発音されているのがわかりますね?

この感じを皆さんも真似してください。

繰り返しになりますが、自分が思っている以上に大げさにメリハリをつけるのがコツです。日本人のほとんどは音程が十分に上がりきっていません。思いっきり上げることを意識してください。

こうして発音のツボを意識して真似することで正しい英語音感が身につき、自分の英語が伝わりやすくなるだけではなく、ネイティブの発音を聞き取る力も身につきます

楽しく声に出しながら、どんどん英語の感覚を磨いていきましょうね!

4. 編集後記

人間の幸せとは winではなく、growにあるものだとつくづく思います。

だって、例えばズル(cheat)して勝ったとしても嬉しくないですよね。

一方で、負けたとしても、ベストを尽くして(give it your best)、その経験を通じて成長できたと思えるならば、清々しい気持ちであるはず。(feel refreshed)

grow するために努力した結果 win もできる、というのが一番ですが、いずれにしても、やはり「プロセス」に意味があるのだと思います。(The meaning is in the process.)

ライバルは負かすためにいるのではなく、自分を引き上げるためにいるもの。(Rivals are meant to help us be our better selves.)

さらに詳しく学びたい方に

このような音変化について、吉永賢一先生と一緒に作成しているSuper Fast English! という教材があります。

この種のことを学ぶためには、日本語を母語にする人にとっては、世界最高の教材と言えると思います(自画自賛になりますが・・・)。

有料教材ですが、最初の2週間を無料でお届けするキャンペーンを行なっています。

ぜひ、この最初の2週間を無料で聴いてみてください。

Super Fast English!2週間無料プレゼントはこちら



Super Fast English! 1ヶ月無料


Super Fast English! は、ネイティブの高速なペラペラ英語を、あなたが「聞ける、わかる、話せる」ために、ぼくらが心込めて作っている教材です。

Super Fast English! 28日間無料プレゼント


ご質問やご意見は、こちらから投稿してくださいね。

(あるいは、この記事にコメントください!)
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

山田暢彦(Nobby)
アメリカ生まれ、アメリカ育ちの日英バイリンガル。日本で出版した著書は累計50万部超え、ビデオ教材の視聴者は20万人以上。和英辞典の例文執筆も手がけた。自らの生育歴を活かし、日本の英語教育に人生を捧げる決意を持っている。